宇多田ヒカル 最新曲桜流しのiPhone着うたフルを無料先行配信中♪

0
    ▼▽ iPhone、Android対応着うたダウンロードはこちら ▼▽

    ▲△ 宇多田ヒカルの新曲「桜流し」をゲットせよ! △▲
    *サイト内で 桜流し っと検索してね

    「人間活動」のため音楽業界を去ってから久しい宇多田ヒカルですが、突如ニューシングル発売のニュースが飛び込んできました。
    「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の映画制作スタッフからの熱列な要望がありそのテーマソング「桜流し」を完成させたようです。

    何はともあれ早速着うた聴いてみましたよ♪

    なんとなんと!宇多田ヒカルさんとても音楽業界から距離を置いていたとは思えぬほどの歌いっぷりです!!
    またなんとも彼女らしい物寂しげなバラード曲に仕上がってます。

    やっぱり感動しちゃいました!!

    ヱヴァンゲリヲン自体とても悲しい背景があるアニメなのですがまさにドンピシャな曲。
    まずは着うたで宇多田ヒカルの新曲「桜流し」をゲットして聴いてほしい!


     今更だけど宇多田ヒカルの経歴をざっと記してみました!!

    1993年「U3(父:宇多田照實と母:藤圭子とのファミリーユニット)」としてデビュー曲「STAR」を引っ提げてデビュー。
    なんとこのときわずか10歳。今となってはこの曲を知っている人がどれほどいるのか… そしてこの時点ではまだダイヤの原石に気付いていたのは両親2人だけ。

    4年後の1997年には「Cubic U(宇多田家の3乗の意味)」としてまたデビュー
    ソロシングル「Close To You」アルバム「Precious」を出し少しずつ業界関係者に注目され始めます。
    まだあどけない顔の女の子が今までにない歌を歌っている、ってね♪

    そして運命の扉が開かれた1998年遂に「宇多田ヒカル」として3度目のデビューを果たし デビュー曲「Automatic/time will tell」で音楽業界を一世風靡することになりました。

    若干15歳の少女が作詞作曲をてがけR&Bブームを作ってしまいました。
    これを切っ掛けに音楽業界が大きくR&Bにトレンド転換していったことは今でも覚えています。

    それほど宇多田ヒカルのデビューは大きな影響を与えた出来事でしたね。
    またニュースと言えば、お父さん世代に大人気だった演歌歌手、藤圭子の娘ってことでも大きな話題になりました。

    独特の世界観をもった宇多田ヒカルに音楽業界以外も注目してましたね。

    ファーストアルバム「First Love」は700万枚を超えるモンスターセールスを叩き出し、その後出す曲すべてがオリコンチャート1位を獲得する まさに宇多田疾風一色といった感じでした。

    しかし2002年4月卵巣腫瘍(良性)と診断され、摘出手術を受けたが術後も薬の副作用で体調が回復せずしばらく休養することに… そしてついに2010年8月9日同日付の自身のブログで年内をもってアーティスト活動を無期限休止することを発表しました。

    2004年の海外デビューでは有名プロデューサーを使ってみたもののあまり売れず、レコード会社との意思の疎通もうまくいかなかったようで 自身のブログに書くほどのすったもんだがありましたね。

    プライベートでは実写版映画「キャシャーン」の映画監督であり写真家の紀里谷和明と2002年9月6日に結婚しましたが、2007年3月2日仕事などお互いの生活のすれ違いを理由に 5年経たずに離婚してしまいます。

    20代ですべてを手に入れてすべてを経験してしまった彼女はこれから何を求めて生きていくのでしょう。
    本人もそれを探すための「人間活動」なのかもしれませんがやっぱり歌を歌い続けてほしいと願うのはわたしだけではないと思います。

     ▼▽ iPhone、Android対応着うたダウンロードはこちら ▼▽

    ▲△ 宇多田ヒカルの新曲「桜流し」をゲットせよ! △▲
    *サイト内で 桜流し っと検索してね