ミスチル ドラマ主題歌「常套句(じょうとうく)」着うたフルダウンロード開始♪

0
    ドラマ「遅咲きのヒマワリ〜僕の人生、リニューアルへ」の主題歌“常套句(じょうとうく)がピアノバージョンでダウンロード開始です。
    桜井さんの絞り込むように切なく歌う感動のバラードは耳に残りますね♪

    ↓↓↓ 下記より入場 ↓↓↓
    ミスチル 無料着うたダウンロード
     
    *サイト内で“常套句”で検索してね。

    ↓↓↓ iPhoneはこちらからダウンロードできます


    11月28日にリリースしたニューアルバム「blood orange」にも入っていますがドラマの主題歌ってやっぱり改めて聞くと感動的ですよね。
    音と映像ってつながっているんだなぁって思いました!

    (Mr.children ニューアルバム:blood orange¥2,425)
     


    ミスチルは2012年は相変わらずツアーで大忙しだったようですが桜井さん42歳って凄いですね。 何が凄いって全然年齢を感じさせないかっこよさにしびれてしまいます。

    いまさらですがミスチルのプロフィールを少し…
    Mr.Children(ミスターチルドレン)
    通称:ミスチル

    桜井和寿
    1970年3月8日(42歳)

    田原健一
    1969年9月24日(42歳)

    中川敬輔
    1969年8月26日(43歳)

    鈴木英哉
    1969年11月14日(42歳)

    プロディーサー
    小林武史
    この方がすべてにおいて仕掛け役となっているようですが決して俺も俺も的ではなく裏方に徹するという凄い方だと思います。
    伴奏やピアノ、キーボードの演奏を見ても絶対にボーカルの上を行くことはなく、それでいてメロディーや音が自然であり歌との共存が常にそこにあります。
    ミスチルのすべてを分かっていてそれでいて下で支えるまさに縁の下の力持ち的存在ですね。

    ミスチルはデビューから既に20年以上も日本のポップミュージックの第一線に居続けている人気グループです。
    1990年代から多くのヒット曲を生み出し、リリースする曲は全てミリオンセラーとなるほどでまさにミスチル現象とまで言われるほどの人気ぶりなのです。
    2000年代に入ってもその音楽は輝きを増しどの時代においても廃れることなく国民的音楽と称されています。
    一時期ボーカルの桜井さんが闘病のため活動休止となるものの見事復帰しています。
    JPOPを愛する全ての人たちに愛され聞かれ続けている数少ないアーティストと言えるでしょう。

    ■最新シングル情報ベスト10
    ・四次元FourDimensions(2005年)
    ・sign(2004年)
    ・しるし(2006年)
    ・掌/くるみ(2003年)
    ・HANABI(2008年)
    ・箒星(2006年)
    ・旅立ちの唄(2007年)
    ・GIFT(2008年)
    ・フェイク(2008年)
    ・祈り〜涙の軌道(2012年)

    ↓↓↓ 下記より入場 ↓↓↓
    ミスチル 無料着うたダウンロード


    *サイト内で“常套句”で検索してね。

    ↓↓↓ iPhoneはこちらからダウンロードできます